神経と感覚

質問する

ご関心をお寄せいただき、誠にありがとうございます神経と感覚。下記フォームにご記入の上送信してください。ADInstrumentsの担当者から、1営業日以内を目安に回答を差し上げます。当社スタッフとすぐに話をされたい場合は、事業所の連絡先の情報がお問い合わせページでご覧いただけます。

×

神経と感覚

刺激中や睡眠中の心と筋肉の活動をとらえます。神経記録から HRV 解析まで、当社の製品範囲は、ECG、EDR、EMG および ERG を含め、幅広い範囲の信号を取得し、解析する柔軟性があります。ECG、Peak Analysis、Video Capture および Heart Rate Variability など​用の LabChart の専用アドオンソフトウェアを用いて、解析を効率化します。

アプリケーション

ガルバニック皮膚反応(GSR)

フィンガー電極(fMRI 対応)、GSR アンプと LabChart を使用して、電気皮膚反応(EDR)を解析します。

心拍数の変動性(HRV)

自律神経の緊張を評価するために ECG を使用します。LabChart の HRV アドオンソフトウェアを使用して、タコグラム、ヒストグラム、パワースペクトルとポアンカレプロットでデータを表示します。

睡眠ポリグラフ(睡眠研究)

覚醒時または睡眠中の対象者の状態を評価するための特別なシステムです。LabChart と ECG、HRV および Video Capture アドオンソフトウェアを使用して、解析のフィルタリングと自動化を行います。

神経伝導

PowerLab のミリ秒単位での精度を用いて、時間の決められた神経刺激と記録を行います。 ヒトおよび動物の研究のための刺激装置と刺激隔離器を組み合わせています。

筋電図(EMG)

ヒトと動物の研究のための有線/無線、シングル/マルチチャンネルの EMG 装置です。

精神生理学と刺激提示

当社の刺激提示キットとシステムを使用して、刺激とその誘発反応を同期、測定、解析します。

網膜電図(ERG)

様々な光刺激に対する角膜の反応を記録します。a- および b- 波、振動電位とフリッカー現象を検出し、特徴付けます。

脳波図(EEG)

LabChart のスペクトルを用いて、リアルタイムでアルファ波、ベータ波、デルタ波、シータ波を分析します。異なる周波数帯域全体で、EEG の力を定量化します。

引用

1,740

神経と感覚 に関する論文 Google Scholar ADInstruments を引用している